Metal and Bike!!!

岩手のWR250R乗りのバイクブログ

Metal-and-Bike!!!

ロシア発のトレーニング器具『ケトルベル』を始めてみた!

【スポンサーリンク】

おばんです、すじ肉です。
いつの間にか7月の中盤に差し掛かってました。
夏休みまであと一ヶ月かあ・・・(遠い目

昔は北海道行くぞ!とか九州行くぞ!って張り切ったもんですけど、一回やったらあんまり2回目行こうとは思わなくなっちゃいました。うーむ・・・

最近、オンロードが退屈に感じてしまうんですよね。
林道走ってる時のスリリングな楽しみを知ってしまってからは、オンロードバイクかぁ・・・欲しいけど一年で飽きそうだなぁ・・・って思うようになってしまいました。

オフロードバイクの弊害ですね。(笑
自分は今まで旅好きだと思ってたけど、意外とスキルを上げたり、自分の成長が感じられることに対して長く情熱を燃やし続けられるタイプっぽい。

トレーニングもそう。
できることが増えると、楽しいんです!

楽しくて健康になれて、バイクも楽に引き起こせるようになるなんて最高じゃないか!

そんなわけで今は、オフロードバイクとトレーニングにハマってます。
今回は面白そうだと思ったトレーニング器具『ケトルベル』を紹介しやっす!

ケトルベルとは?

f:id:sujiniku5150:20190715212744j:plain

こんなやつ。

鉄球に持ち手がついてますね。やかんに似てるので『ケトル』ベルって言うらしいです。

男性は8~12kg、女性は6~8kgから始めると良いと思う。
ケトルベルの本には16kgが推奨されていたけど、僕はもやしっ子なので10kgにしました。

ケトルベルの特徴

コイツはダンベルとは違って、振り回してトレーニングする種目が多いです。
たくさんの筋肉を使うので、振る動作に連動した部位をまんべんなく鍛えることが出来ます。
遠心力に耐えなければいけないので、体幹も鍛えられます!

んで、この振りまわす動作ってのが楽しいんですよ!!
なんかスカッとしますよね。(ストレス溜まってんのかな・・・)

野球のバットをブンブンしてたら結構楽しいですよね?(俺だけ?)
そんな感じでスカッとします。

以下の項目にひとるでも当てはまる方はおすすめ!

  • モンスターハンターはハンマー・狩猟笛派
  • ダークソウルは脳筋派
  • カラミティガンダム、レイダーガンダム、フォビドゥンガンダムの中で一番好きなのはレイダーガンダム
  • 斬撃武器よりも打撃武器のほうが好き
  • スポーツで実際に使える連動した動きを鍛えたい
  • なんか他とは違うトレーニングがしたい

上の4つはぶっちゃけあんまり関係ないです。

ケトルベルの振り方いろいろ

・スイング

図で表すとこんな動き。

 

 

f:id:sujiniku5150:20190715213939p:plain

 

横から見た図。
なんかモヤシみたいな絵ですけど、人間のつもりです。
おわかりいただけただろうか?

腰と足の動きで鉄球を肩まで振り上げるんですね。
肩や腕の力は使っちゃいけません!ゆるゆるのゆるです。


ケトルベルトレーニング「スイング」[BODYMAKER]

こっちの動画のほうが10000倍わかりやすいですね。

この動きは『スイング』って言って、基本中の基本の動き。
でもめちゃくちゃ大事だそうです。

ケトルベルで1種類だけ種目やるとしたら、これになるらしい。
背中やハムストリングス、体幹などが鍛えられるんだけど、同時に
持久力や柔軟性も向上します。まじか。スゲー。

僕も練習してるんですけど、正しいフォームでやるのが難しいです。
背中が曲がったり、膝が前に出てたり・・・
単純そうに見えて、非常に奥が深い種目です。

購入当初はこんな感じでした。

だめな例①

f:id:sujiniku5150:20190715221144p:plain

挙げるときにひざが曲がっちゃってますね。これじゃハムストリングスのパワーを伝えられません。

だめな例②

f:id:sujiniku5150:20190715221318p:plain

背中が丸まっちゃってますね。これだとパワーが伝わりにくいばかりか、腰痛の原因になります。

あと、股間蹴られて悶絶してるようにも見えますね。痛そう。

  • 背筋を伸ばしたまま腰を引いて(膝はなるべく前に出さない)
  • 尻とハムストリングスに一気に力を入れて挙げる。
  • 肩と腕は脱力。

以上がポイント。考えることが多くてムズいっすね・・・。

その他の動きとしては、ケトルベルを頭上に持ち上げるゲットアップも基本。

・ゲットアップ

絵を書こうとしたんですけどマウスとペイントじゃ無理でした。


ケトルベルテクニック解説 ターキッシュゲットアップ編

複雑過ぎて僕の画力じゃ表現できん。
肩とか体幹とかバランス感覚とかいろいろ鍛えられると思います。(説明が雑になってきた)

ちなみに10kgのケトルベル使ってるんですが、肩がプルプルするので立ち上がるとこまで行かず、手を真っ直ぐにして支えるとこまでしかできてないです。

あとはゴブレットスクワット。

・ゴブレットスクワット

胸の前でケトルベルを持ってのスクワット。the シンプル。

 

f:id:sujiniku5150:20190715224653p:plain

 

おわかりいただけたと思います。

効果は皆さんの想像のとおりです。だいたい下半身と、あとケトルベル保持のための体幹やらなんやら鍛えられます。

上の3種目『スイング、ゲットアップ、ゴブレットスクワット』が超基本動作。
基本にして王道。これやっとけば間違いない。そんな感じ。

おすすめの参考書

これ。

f:id:sujiniku5150:20190715225159j:plain

理論的にケトルベルの解説してくれています。写真も多くて見やすい。
暇さえあればケトルベル振りたくなっちゃいます。 

 ケトルベル始めるなら買ったほうが良いと思う。動きの理解度が違います。

その他の種目について

ケトルベルは他にも様々な種目があるんですが、まずは基本の3種目(スイング、ゲットアップ、ゴブレットスクワット)を覚えて、どんどん派生していこうと思います。

とにかくフォームが大事らしくて、間違ったフォームで覚えてしまうと怪我や故障の原因になりかねない。
実際に今、メッチャ腰痛いです。

腰が痛すぎて歩き方がオードリーの春日みたいになってます。やべえなこりゃ。

注意点:周りに気をつけて!

見ての通り鉄球を振り回す種目になるので、まわりに十分な空間を用意してから始めてくださいね!オットットってなったら悲惨なことになります。

ペットとか子供居たらやっちゃだめですよ。ホンマ。

また、自分の体力には気をつけて下さい。握力がなくなって吹っ飛んだら本気で壁ぶち破っちゃうので。追い込み過ぎは厳禁です。
なんなら屋外でやるのも良いと思います。

オマケ:16kgのケトルベルは・・・

f:id:sujiniku5150:20190715230053j:plain

めっちゃ重たい。
令和始まって以来の腰痛です。

10kgだとフォームが適当でも振れてしまうから16kg買ったんだけど、
思ったとおりフォームがいけないっぽくて腰に来た。体の動きとケトルベルの動きがマッチしたら「お!いまのはうまく振れたぞ!」ってなるんだけど・・・
僕には16kgのケトルベルはまだ早かったようです。

 

そんなわけで、ケトルベル

おもしろいよ!!

 

おわり