Metal and Bike!!!

岩手のWR250R乗りのバイクブログ

Metal-and-Bike!!!

SS初心者がCBR250RRを一日レンタルしたのでレビューする

【スポンサーリンク】

どうも、すじ肉です。
お盆休みを利用して東京に帰り、レンタルバイクでいろいろ走って来ました。

借りたバイクはCBR250RRXSR900。
今回はCBR250RRをインプレします!

バイク歴

まずは自分のバイク歴から。
バイクは6~7年乗っていて、初代はDucati Monster400、2代目はsuzuki V-strom1000 ABS、現在はYamaha WR250Rに乗ってます。

そんなわけでネイキッド・オフロード・アドベンチャーは経験済み。
スーパースポーツは試乗会程度でしか乗ったことがないです。

なので、スーパースポーツ初心者目線でのインプレです。

ファーストインプレ

CBR250RRはツーリング前日の夜にレンタルしました。その時点でのインプレ。

まず思ったこと。

f:id:sujiniku5150:20180821190318j:plain

コンパクトで足つきが良い。あとめっちゃ軽い!
ポジションはやはりきつめの前傾姿勢。ハヤブサ乗りの友人もきついと言ってた。

純粋なスーパースポーツモデルって感じだ!

練習で近所をグルグル回ってみて思ったんだけど、めちゃくちゃ旋回しやすい。
バイクとの一体感がすごい感じられて、「これぐらい旋回したかったらこれぐらい操作すればいいな」ってのが感覚でわかる。

やべえ、クッソ楽しい。
いろんな操作が思いのままって感じ。Uターンも楽々できちゃう。

ネイキッドだとついハンドル操作で曲がろうとしてフルロック⇒転倒ってパターンが多いけど、このバイクは思った通りの動きをしてくれるので超気持ち良い!スーパースポーツってこんな楽しい乗り物だったのか・・・。

エンジンは超高回転型!

低速トルクが全然ない。
発進は丁寧にやらないとエンストしそうで気を使います。

その代わり、一瞬で6000~7000回転あたりまでブン回ります!
音も元気よく鳴るし、ガンガンパワーも出てきて回してナンボって感じのエンジンだと思う。楽しい。

大体バイクの性格がわかったので、この日は終了。翌日のツーリングに備える。

ツーリング本番

f:id:sujiniku5150:20180821190656p:plain

こんな感じのルート。
中央自動車道:石川PAから富士山近くの忍野八海まで。
距離にすると100kmぐらい。時間は(混んでなければ)2~3時間ほど。

お盆期間なので渋滞が怖いのと、筋肉痛が不安だ。

高速は余裕だが、渋滞はきつい

高速道路は余裕!
120kmなんて余裕で出ます。そっからはよくわからん。たぶん200kmは難なく出るかな?

石川PAで友人と合流したら、道の駅どうしを目指す。
関東勢には有名なバイク聖地なんだとか。(東北勢なので知らんかった)

で、まあ
そんな聖地がお盆に混まないわけがないよね。めちゃ渋滞です。(´・c_・`)

渋滞の何がつらいって、低速トルクがないので回しながら半クラ保たないといけないところ。

だいぶ気を使うな・・・。
家を出てから3時間以上運転してるけど、そろそろ腰やら首やらが痛くなってきた。
その状態での渋滞。

やべえな・・・と思いながらやっとこさ道の駅どうしに着きました。
わかってはいたけど、めちゃくちゃ混んでる・・・。

道の駅どうし

f:id:sujiniku5150:20180821193322j:plain

とにかく人が多い!
バイクやクルマ、チャリ民がたくさん集まってカオス。

着いた時点で11時ぐらい。朝4時半に起きて運転してたので眠気がやばい。
腹も減ったのでとりあえずパスタセット食いました。

多少は回復したものの、眠気と(ポジションによる)疲れがだいぶ出てきて

やばいな~こけないかな~

って思いながら出発しました。

忍野八海まで

なんとか到着!
やはりオフ車やネイキッドに比べると疲労感が段違い。

f:id:sujiniku5150:20180821201246j:plain

f:id:sujiniku5150:20180821201602j:plain

池が綺麗でした。(小並感)
あと観光客が多い。ソフトクリームがうまい。

以上!w

帰り道

山中湖とかに寄って帰路へ。
やはりお盆の夕方は混みますなあー!!

で、なんとか時間内にバイクを返却。24時間レンタルして18000円でした!
立ちごけしなくてよかった~。

 

ちなみにバイクを返したあと、疲れ果てて30分ぐらい休眠してました(やっぱ慣れないスーパースポーツは疲れる!)
走行距離は220kmぐらいだったかな?

CBR250RRの感想まとめ

ポジションがきつくて低速トルクは無く、街乗りは快適とはほど遠い。
でもそこが面白いんじゃないか?と思う。

回すことを強要するエンジンは楽しくなってつい回して乗りたくなるし、
きついポジションは山道に行けば超乗りやすい!
バイクとの一体感がすごく感じられて、操作に対する不安がないのもすごい。

やばいねスーパースポーツ。面白すぎる。
快適すぎるバイクってすぐ飽きちゃうんですよね。これぐらい乗り手を選ぶバイクのほうが乗ってて楽しい!
絶対乗りこなしてやる!みたいなモチベーションが生まれる感じ。

街乗りを重視するならGSX-250RとかNinjaになるんだろうけど、このクラスのバイクで「本気」になりたいならコレ一択なんじゃないかと思う。

 

簡単だけどインプレは以上!
スーパースポーツが欲しいと思える良いバイクでした!!