Metal and Bike!!!

岩手のV-Storm 1000ABS乗りのバイクブログ

Metal-and-Bike!!!

新しい相棒、WR250Rがやって来ました!!

【スポンサーリンク】

どうも、すじ肉です。

さて、いきなりですがヤマハのWR250Rを買っちゃいました! 

f:id:sujiniku5150:20171203212303j:plain

このバイク、250ccクラスのトレール車(=公道走行できる市販オフロード車)では圧倒的な性能を持っておりまして、キャッチコピーである「オフロードのR1」と呼ぶに相応しいバイクであります!ただ、排ガス規制のため?2017年に惜しまれつつも廃盤になってしまいました...

今回はこのWR250Rを選んだ経緯について書いていきますね!

オフロードにハマってから

今年の夏にジェベルに乗り始め、何度か林道にいったりコースを走ったりしたんですけども、オフロードはとにかく自由!なんですよね!どこでも走れるし、車体は軽いからとにかく気楽。それでいて様々なテクニックがあるから、練習するのも楽しい。

f:id:sujiniku5150:20171203212512j:plain

河川敷で練習中の様子

で、最近はよくジェベルに乗っていたんですが、古いのでいろんなとこにガタがあるし、フレームの剛性感がなくてギャップを乗り越えたときなんかにグニャっとねじれる感覚があって気持ち良くなかったんですね。

それとV-strom1000にも乗っていたんですが、ちょっと俺にはオーバースペック過ぎるな、と感じていました。スゴいいいバイクなんだけど、出力ありすぎて気を使うし、車高と車重があるから取り回しにも気を使う。キャンプするときなんかは、駐車場所に非常に気を使うし、ダートが現れようものなら常にプレッシャーがかかる...

f:id:sujiniku5150:20171203212854j:plain

北海道、九州、青森・・・いろんな場所に行きました。ありがとう、V-strom

これなら普通のオフ車のほうが向いてるな、と思っい、V-stromを売ってオフ車を増車することにしました。

やりたいこと

オフ車でやりたいことは決まっていて、林道ツーリングとラリー参戦!

ラリーは以前からやりたいと思っていたんですが、雑誌rider vol.14を読んで意欲がむくむく湧いたんですよね。

 

ラリー参戦記事が豊富で、とても参考になります。

そうなると、候補となる車両は林道ツーリングができて、ラリーにも耐えられる車両となる。

f:id:sujiniku5150:20171203213632j:plain

最初の候補はKTM-350EXCだったんだけど、150万もするので流石に厳しい...メンテサイクルも早いので、維持費もかかる。オプションパーツ豊富でラリーには最適なバイクなんだけどね。あと、長距離ツーリングに行くとしたらオイル交換の問題もあるわけで、今回は見送ることにしました。(めっちゃかっこいいんだけどね・・・)

f:id:sujiniku5150:20171203213710p:plain

あとホンダのCRF250 RALLY。これはラリーでも実績を出していて、林道ツーリングにもかなり良さそうだ!

ただ、車重が150kgほどあって重たいのが気になりました。ラリーと林道走るだけなら良いんだけど、今後コースを走りたくなるかも知れないし、アタック系ツーリングにも行くかもしれない。そうなるとこれも違うかな...。

となると、やっぱWR250Rでしょう!

f:id:sujiniku5150:20171203214023j:plain

見た目はめちゃくちゃかっこいいし、ラリーでも実績がある。カスタムパーツやノウハウも豊富だ!惜しむらくは、生産終了で入手困難になりつつあるということだ...

ダメもとで赤男爵へ

紆余曲折ありまして、ダメ元で赤男爵へ行ったところなんと、3日前に神奈川の店舗にWRが入荷したとの情報が!しかも2016年式の走行距離4600kmという状態のいい車両!!
V-stromを下取りに出して買っちゃいました☆
V-stromの下取りに関しては、また別の記事を書きたいと思う(書くとは言ってない)

で、この土日で近所を走り回ったのでファーストインプレッション!

ファーストインプレッション

見た目は最高ですね。かっこよすぎます。

車格はジェベルよりも多少大きい感じがします。またがってみると、車高890mmのため両足だとつま先立ちになります。でも軽いのでほとんど気を使いません。

エンジンは「ほんとに250か!?」って思うほどパワーがあるように感じました!
とにかく回るエンジンですね。高回転高出力型らしいです。純正マフラーの音もいい感じですね!
その分低域が粘らないらしいけど、給排気系のカスタムで改善するみたい。

サスはオンロード用のセッティングでした。さすがにオフを走るのには硬すぎたので、ひとまず最弱に設定したらいい感じになりましたw後ほど詰めていく予定。やっぱフルアジャスタブルは良いね。

シフトフィールが素晴らしくて、驚きました。カシャンとスムーズにシフトが入って、気持ちが良いです!ギアの入りがわかりやすいです。

フレームですが、ほんとに頼もしいです。イヤなねじれだとか曲がりだとか、そういった感じが全くありません!高性能なサスも相まって、ギャップを踏んでも全然怖くないです。ジェベルと乗り比べるとよく分かる・・・

ディスプレイはちょっとさみしい。エンジンタコメーターが欲しかったな・・・(´・c_・`)

気になったところ

アクセルを回してからエンジンの回転数が上がるのに、タイムラグが有る?ように感じた。(気のせいか?)インジェクション特有の現象なのだろうか?

ブレーキを握って車体を揺らすと、フロントフォークのストローク途中で「コツッ」とした感触がある・・・。
ためしにギアを1速に入れ、ブレーキを握らずにストロークさせたら特に異常はない。
フロントブレーキのどっかがズレてるのか・・・?
走行に支障はないけど気持ち悪いから治したい。

こんな感じ。

来年の抱負

来年はこいつで色んなとこ逝きます!
林道ツーリングや、キャンプはもちろん、北海道や九州も行きたい。

カスタムプランもあるので、いろんなパーツを取り付けて遊びたいですね。
で、北海道4Daysなどのラリーイベントに参加したい!

 

以上!