Metal and Bike!!!

岩手のV-Storm 1000ABS乗りのバイクブログ

Metal-and-Bike!!!

【岩手・秋田】真昼岳林道は最高の紅葉林道だった!

【スポンサーリンク】

f:id:sujiniku5150:20171118224940j:plain

久々にブログ記事更新!
10月28日に、真昼岳林道リベンジしてきたのでレポートするよ!
途中で断念した日の記事はこっちです。↓

www.metal-and-bike.com 

真昼岳林道 

岩手県西和賀町から真昼岳を超えて、秋田県大仙市までをつなぐ未舗装路です。
距離はおよそ30km、東北でもメジャーな長距離ダートみたいです。

岩手側からのルートがおすすめです。
真昼温泉が目印。ここから先が真昼岳林道です。
ツーリング後にひとっ風呂入れるのは嬉しいですね!

f:id:sujiniku5150:20171022174018j:plain

今回は全線制覇目指すぞ!

f:id:sujiniku5150:20171118212500j:plain

しばらく走って、山を登るとダート区間になります。

序盤は比較的走りやすい2~3cmほどの石と土。
空気を抜き忘れていたので、ダート用に0.8ほどに下げます。
ちなみに舗装路では1.5に設定してます。

それにしても紅葉が綺麗だ!!ついつい写真を撮ってしまいます。

f:id:sujiniku5150:20171118212722j:plain

f:id:sujiniku5150:20171118212817j:plain

f:id:sujiniku5150:20171118212750j:plain

まだ緑色の木々もあり、とてもカラフルでした!

ときおり、こんな感じでわだちに水たまりが出来ていて、そこを通るときの衝撃が「林道走ってる感」を感じさせてくれて、めっちゃ楽しい!
この写真のあたりはぬかるんだ土っぽい地面です。

f:id:sujiniku5150:20171118213621j:plain

ダートに入って20分ほどで、登山道の入口に到達します。
登山道があるだけあって、ここまではかなり走りやすい道でした!
一般の人はここに車を止めて登山するのかな?

f:id:sujiniku5150:20171118214000j:plain

f:id:sujiniku5150:20171118214109j:plain

ここからはちょっとずつ道が荒れてきて、3cm~4cmぐらいのさっきより大きめの石が転がるようになります。
でも、まだまだ危険というには程遠い!

ほどなくして、チェックポイント①滝とチェックポイント②橋が現れます。

f:id:sujiniku5150:20171118214538j:plain

橋のあたりでジムニーと遭遇。
ラリーレースっぽいなって思ってニヤニヤしたw

f:id:sujiniku5150:20171118215015j:plain

川と並走。いろんなとこに川があります。
山頂を越えた先には「峰越延命水」という湧き水もあるらしい。

f:id:sujiniku5150:20171118215548j:plain

景色が開ける場所に出ると、「おお!」ってなりますよね!

f:id:sujiniku5150:20171118215812j:plain

ここらへんから、地面から岩がひょっこり頭を出している箇所が増えてきて、気をつけないと滑ってしまいそうになる。

そして、チェックポイント③ 橋(2個目)に到達。

f:id:sujiniku5150:20171118220412j:plain

こっからしばらくはちょっと走りにくかった。
土がなくなって、岩と石って感じになる。がれ場ってほどでは全然ないけどね!

f:id:sujiniku5150:20171118220939j:plain

ペースが落ちるも、順調に走行!
何度か止まって写真を撮りました^^

f:id:sujiniku5150:20171118221233j:plain

f:id:sujiniku5150:20171118221316j:plain

デカイ滝を見つけたときはテンションあがりましたね~!

f:id:sujiniku5150:20171118221402j:plain

滝の場所から10分ほど。
ここまで来ると、だいぶ山頂が近いです。景色も開けてきました!

f:id:sujiniku5150:20171118221726j:plain

おおー!めっちゃ開けてきた!

f:id:sujiniku5150:20171118222002j:plain

f:id:sujiniku5150:20171118221822j:plain

めっちゃ気持ちええ!

f:id:sujiniku5150:20171118222147j:plain

そして頂上へ!

f:id:sujiniku5150:20171118222235j:plain

ここもちょっとした登山道?みたいになってました。
それにしても、良い景色だ!!

f:id:sujiniku5150:20171118222403j:plain

下に見える山とか町とか見ると、ここ登ってきたんだな~って感じでじんわりしますね。

f:id:sujiniku5150:20171118222518j:plain

で、こっから秋田側へ抜けることにしました。

秋田側は・・・正直言って、あんまりおもしろくないw
ゴロゴロ石が敷き詰まっているヘアピンカーブの連続って感じで、下りルートだとけっこう危険です。会社の人は谷底に落ちそうになったと言ってました。
あと、山頂まで近いせいか車が急に増えました。秋田側はその点も注意ですね。

f:id:sujiniku5150:20171118223148j:plain

ゆっくり降りたら、3つ目の橋を確認!

f:id:sujiniku5150:20171118223338j:plain

f:id:sujiniku5150:20171118223405j:plain

ほどなくして、山越え達成!真昼岳林道、制覇しました!!

一気に視界がひらけて気持ちいい!!やったぜ!

f:id:sujiniku5150:20171118223459j:plain

走行時間は2時間ほど?疲れたのでUターンして戻らずに、
舗装路の別ルートを通って帰りました。

感想

かなりボリュームのある林道でした!
岩手側はラフでしたが、車が少なくて走りやすく、非常に樂しかったです!
逆に秋田側はひたすらヘアピンカーブな印象で、イマイチでした・・・車も多い。
今度行くなら岩手側から山頂行って、戻ってくるルートにすると思う。
それと、景色が最高でしたね。紅葉の時期に行くとホント良いです!おすすめ!

 

さて、2度目の林道でしたが、マジで楽しかったです。
これを機に、俺は完全にオフローダーとなってしまうのであった・・・。